Loading the page...

究極人形

 

 

名古屋の操られアイドル、究極人形アルテマドールが1stシングル『絶叫戦争』をリリースする。プロデューサーであるペロ氏の変な司令に翻弄されながらも「私達はプロデューサーに振り回される人形じゃない!」と立ち上がった彼女達。「 私達にも感情があるんだ!」絶対権力を持つプロデューサーに操られながらもがき苦しむ感情的なストーリーを繰り広げる究極人形の明日はどっちだ!?そして突如乱入したナト☆カン!敵か味方か!?戦え、究極人形、負けるな、アルテマドール!2YOU MAGAZINEはこういう悪ノリもするのだ!

 

Q.究極人形の結成はいつ頃なのですか?

ペロ:結成は3年くらい前ですね。最初は東京と名古屋にそれぞれメンバーがいたんですよ。でも数々のミッションを乗り越えて残ったのが名古屋のメンバーだけで東京勢は全員辞めていきました。最初は東京5人、名古屋6人くらいだったんですけどね。

為永七海:ミッションに生き残ったメンバーに新しいメンバーが加わって今の形になりました。

朝比奈沙夜:私はまだ最近入ったばかりなんですよ。

ペロ:朝比奈は事務所のある中村公園から栄にあるHOLIDAY NEXTまでマラソンを完走できたらメンバーになれるっていう課題を出して。それをツイキャスで生放送したんです。それで完走して見事究極人形に加入しました。それが本当につい最近ですね。

 

Q.プロデューサーからのそういう無茶振りは結構あるのですか?

為永七海:…はい。

 

Q.みなさんの表情から察しました(笑)。

為永七海:でもアイドルという枠を超えて活動したいので何でもやりますよ。普通のアイドルがやらないこともやらされますから。

 

Q.例えばどんなことがあるのですか?

為永七海:大阪で漫才させられたりフェスのドラえもんの全身タイツで出たり。

ペロ:ワンマンライブではもっと色々やったよね。

為永七海:そうですね。幽体離脱とかメンバーの身体が入れ替わることや。

 

Q.ちょっと待ってくださいね。えっと、幽体離脱とか体が入れ替わるのって、やろうと思ってやれるものなのですか(笑)。

ペロ:身体が入れ替わったようにメンバー同士がお互いになりきる指令ですね。

愛川美希:あと関が原の戦いとか。

 

Q.ごめんなさい。ちょっと意味が分からないんですけど(笑)。

ペロ:あははは。なんかそういう無茶振りをお題だけ出すんです。それでメンバーが自分の解釈で表現するっていう。

為永七海:プロデューサーからの説明は全くないですね。

大嶋麻紀:急にお題だけ出されるので私達もその瞬間まで何も分かってないんです(笑)。

 

Q.つまりみなさんがペロさんにとっての究極人形っていうことなんですね。

月野のあ:私達、操られているんです。

為永七海:それに負けないように日々戦っているんですよ。

ペロ:そうね。だからペロ対メンバーの戦いですね。

 

Q.そういう設定があるんですね(笑)。楽曲はどうですか?

吉田あかり:究極人形の曲は他のアイドルにないようなかっこいいものが多いと思います。歌詞の面でもプロデューサーに操られているからこそ湧き上がる感情を曲にぶつけているので凄く反発した曲だなって思います。

ペロ:「絶叫戦争」は「大人に操られてたまるか、大人に支配されてたまるか」っていう曲なんですよ。

 

Q.そういうメッセージ性があるからこそ音もバンド寄りなんですね。

鈴森雪:ただ可愛いだけじゃなくて「アイドルなのにこんなことを歌っちゃうんだ」っていう歌詞が結構多いんですよ。「サラリーマン黙示録」とかは残業させられる社畜の気持ちを歌ったサラリーマンの歌なんですよ。メンバーにサラリーマンは誰もいないんですけど。

 

Q.サラリーマンに鈴森さんみたいな髪の色した人はいませんからね(笑)。

ペロ:あははは。

鈴森雪:あとは不倫旅行をテーマにした曲とか。

 

Q.メンバーに14歳の子もいるんですよね(笑)。

鈴森雪:私達、アイドルなのにそういう曲を歌っているんです(笑)。

 

Q.親御さんが心配しますよ(笑)。それにしてもみなさんキャラが濃いですね。

ペロ:1人ずつ紹介していきましょうか。じゃあまずななえる(為永)から。

為永七海:私は担当を決めたわけじゃないのにみんなからママって言われます(笑)。年齢もみんなより上だしひと回り以上若い子も事務所にはいるので本当に母親のような気持ちになることもあります。あとライブは裸足でやっているので「裸足の女」って言われています。

 

Q.裸足の女…。夏は大変そうですね。あ、冬も。

為永七海:真夏は熱過ぎて足の裏が無くなるかと思いました(笑)。

ペロ:じゃあ次は鈴森雪。

鈴森雪:私は周りから腹黒いって言われるんですけど全然そんなことなくて。自分ではピュアピュアだと思っているんですけど。

ペロ:っていうとこまでがキャラです。

 

Q.なるほど。腹黒さを隠す為の白い髪なんですね。

ペロ:そういうこと!

鈴森雪:違います!ピュアです!心が綺麗な人には真っ白に見えるはずです!

ペロ:っていうとこまでがキャラです(笑)。次は吉田あかり。

吉田あかり:はい。私は自分で言うのもなんですけど、かっこいい系って言われています。可愛いよりかっこいい方が自分にハマると思っていて。前は黒髪だったんですけどプロデューサーに加工されていつのまにか金髪になりました。

 

Q.加工…。ん?奥の愛川さんと目が合いましたが…。

愛川美希:私は自分では思っていないのですがみんなから天然だって言われます。あと顔が宝塚とも言われます。

ペロ:愛川はライブでSEがなって入場するときに究極人形の旗を持って走っていくんですよ。グループの先陣を切る核爆弾ですね。

 

Q.ああ、戦場で最初にやられるタイプですね。

愛川美希:殺さないで下さい~。(一同爆笑)

ペロ:次は大嶋麻紀。

大嶋麻紀:私はおバカの国の小さなプリンセスです。

 

Q.おバカの国…。

大嶋麻紀:はい。いつもケラケラ笑ってみんなに幸せと笑顔を届けるお姫様です。

 

Q.お姫様だからティアラみたいなものを着けているんですね。えっと次は…。

月野のあ:私は魔界から来ました。生と死の狭間で生きています。闇キャラです。

 

Q.え?魔界から来たのですか?

月野のあ:はい。常に病んでいるのでツイッターで書いちゃいけないことを書いてよく怒られます。でも私のファンもみんな病んでいるので大丈夫です。

 

Q.そうなんですね…。魔界ってどんなとこなのですか?

月野のあ:暗いです。いつでも連れていきます。

ペロ:気をつけてくださいね。危ないので。じゃあ次は白間ひより。メンバーの中で唯一の天使ですね。

為永七海:唯一?

吉田あかり:ちょっとどういうことですか?

為永七海:昔は究極人形は正統派アイドルだったじゃないですか。

ペロ:昔はね。今は白間が唯一の天使でから。

白間ひより:私、天使なんですね。

 

Q.魔族と天使のツートップやばいですね。

月野のあ:よろしくね。

白間ひより:え、怖い…。

為永七海:怖がってるから!(一同爆笑)

ペロ:魔界に連れて行かれる!(一同爆笑)

 

Q.楽しそうですね(笑)。ではマラソンを走った朝比奈さん。

朝比奈沙夜:私はまだ入ったばかりで役割がないのでみんなの余った役を頂ければ。

 

Q.欲しいキャラクターはありますか?

朝比奈沙夜:奪うなら魔界かな。

月野のあ:一緒に魔界に行きますか?(一同爆笑)

ペロ:彼女はサウンド的にはメタルやロックが好きなんですよ。ここからどうなっていくか楽しみですね。

 

Q.これだけ強い個性のみなさんが集まって究極人形としての夢や目標はありますか?

月野のあ:魔界チャートにも入るくらい人間界で売れて、自分の基地の前にコンビニを作りたいです。

 

Q.それはコンビニのオーナーになりたいって話で良いのですか(笑)。

ペロ:最終的な目標はコンビニのオーナーということで(笑)。

月野のあ:便利なんですよ。

 

Q.知っています(笑)。白間さんは何かやってみたいことはありますか?

白間ひより:やってみたいことですか?うーん、何だろう?

月野のあ:(耳打ちして)Mステ、Mステ。

白間ひより:あ、Mステに出たいです。

ペロ:今、魔界から声聞こえてたよね。(一同爆笑)

 

Q.魔界にもMステはあるんですね。あ、MステのMは魔界のMか。

ペロ:あははは。

月野のあ:魔界ステーションです。マカステ出たいですね。

 

Q.マカステ(笑)。では愛川さんは言うまでもなく…。

愛川美希:宝塚で劇をやりたいです。

 

Q.合わせてくれてありがとうございます(笑)。さあこの辺で1人くらい真面目な答えを聞かせてもらってもいいですか(笑)。

為永七海:全都道府県ツアーをやりたいです!

ペロ:いいねえ。

為永七海:47都道府県全部回ったら次はパリ公演もしたいです。究極人形って名前を初めてもらったときに究極人形っていう漢字だけじゃなくてアルテマドールって書いてあったのでマネージャーに聞いたら「海外でもやれるように」って言われたのを今も覚えているので海外公演は実現させたいですね。で、最終的にはスナックのママになりたい。

 

Q.途中までしっかり喋ってくれてたのに…。

為永七海:スナックやりたいんですよ。

 

Q.分かりました。じゃあ通いますよ、スナック七海。

為永七海:お店来て下さいね!

 

Q.やばいインタビューになってきた…。ではプロデューサーのペロさんとの関係性も伺いたいのですが、

ペロ:僕は彼女達に「ああしろ、こうしろ」って結構言うんですよ。でもそれに負けて欲しくなくて。

為永七海:本当にめちゃくちゃな事を言ってきますからね。

ペロ:かかってきなさい。

 

Q.ペロさんは先生みたいな存在なんですかね。

為永七海:先生っぽいとこもありますし、8歳の子とも同じ目線で話したりするので、よく分かりませんが凄いなって思います(笑)。

ペロ:自分がまだ子供だと思ってるからね。

 

Q.同じ目線でいてくれるからみんなも気持ちをぶつけ易いのでは?

月野のあ:私はいつも助けてもらっています。すぐ病むので。

ペロ:そういうケアも大変なんですよ(笑)。でも面と向かって言ってくれるのは嬉しいですよね。みんな頑張ってるので応援していきたいです。

 

Q.メンバー同士は仲良いのですか?

ペロ:それ聞きたい(笑)。

吉田あかり:みんな一気に静かになりましたけど(笑)。

為永七海:正直、友達ではないです。学校とも違うし。だからって仕事の関係だけでもないし。なんでしょう。でも仲が悪いとかは全然なくて。家族みたいな存在かなあ。

ペロ:戦友ですよね。傷の舐め合いとか絶対しないし、あくまで仕事仲間としてお互いを認め合っているんだなって見てて思います。

 

Q.戦友と言えば同じ事務所のナト☆カンはどうですか? 今日はナト☆カンのメンバーも事務所にいます?

みやのはらじゅり:こんにちは!ナト☆カンのじゅりです!

吉田あかり:やばい、じゅりちゃん来た!

 

Q.じゅりちゃんは究極人形をどう見ていますか?

みやのはらじゅり:ナト☆カンは友情とか絆を大事にしているので団体で強いグループだと思っているんですけど、究極人形はメンバー個々が強い印象がありますね。それぞれの戦闘力が高いっていう。だから生き残ってきたんだと思うし、凄く尊敬しています。

ペロ:確かに究極人形はナト☆カンにないとこを持っているかもね。ナト☆カンは全員遠慮しがちじゃん。良い奴が集まってるから。

為永七海:究極人形が悪いみたいじゃないですか。(一同爆笑)

 

Q.逆にみなさんはナト☆カンをどう見ていますか?

鈴森雪:ナト☆カンはみんな優しいです。楽屋トークとか聞いていると「その髪飾り可愛いね」とか「似合ってるよ」とか話しているんですよ。対して究極人形は「今日ブスじゃない?」ってトークが多いので(笑)。そこが全然違いますね。凄くホワホワしてるし相手を思う心をみんな持っているなって。

ペロ:ナト☆カン、他に誰かいる?りぼん、どう?

桃宮まや:究極人形は厳しいです。りぼんちゃんはユルくないと生きていけないので究極人形は怖いですね。なのでりぼんちゃんが入ってユルさを教えてあげたいです。

為永七海:移籍?移籍ってこと?

桃宮まや:あ、それは遠慮します。(一同爆笑)

鈴森雪:言わせてもらってもいいですか?ナト☆カンはちょっとユル過ぎるんですよ!ユルユルだと人間が育ちませんから!

みやのはらじゅり:育ってるよ!ねえ、あゆた!

大場あゆか:究極人形はまだ若いんですよね、精神年齢が。

吉田あかり:精神年齢!?

大場あゆか:あ、平均年齢?(一同爆笑)

 

Q.バチバチしてきましたね(笑)。

ペロ:これはもう改めて対談させましょう。2YOUで究極人形とナト☆カンでバトルさせたいです。じゃあナト☆カン、一先ずありがとう。

みやのはらじゅり:お邪魔しました!

 

Q.孫悟空とベジータみたいな関係になっていくと良いですね。

ペロ:そうですね。ドラゴンボール、誰も分かってないですけど(笑)。

為永七海:でもナト☆カンと究極人形で一緒に上がっていけたらなって凄く思っています。プロデューサーがよく言うんですけど武道館で1万人の身内ノリをしたいんですよ。それはCANDY SOULとしての目標でもあるので。

ペロ:お客さんも含めてみんなで上がっていきたいよね。その為にも今は頑張ってこの子達を売ります!

 

アーティスト名:究極人形

タイトル:絶叫戦争/僕らの究極」

1200円(税込)

 

http://artemadoll.wixsite.com/artemadoll

 

2YOU MAGAZINE編集部

〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室

Tel: 052-485-5993

e-mail:info@2youmag.com

Copyright(C) 2015 2YOU MAGAZINE All rights reserved
>