PICK UP INTERVIEW
前のページに戻る
BlieAN
前作「do gazer」のリリースツアー後に突然ギタリストが脱退し、ボーカル&ベース、ドラムのみの2ピースとなったBlieAN。そんな彼らから届いたニューアルバム「モノリス」はギタリスト不在を微塵も感じさせないような、圧倒的に強烈なビートで埋め尽くされたバンドのこれからを予感させるアルバムだ。よりシンプルに、かつ大胆に、自分達の音楽の本質に迫った「モノリス」を放った新生BlieANに話を訊いた。

Q.2人になって初の音源ですが気持ち的に変化はありましたか?

Kenji-George:ギターが抜けて、周りからは「これからどうするの?」って言われたりもしたんですけど、自分らとしては実はそんなに違和感もないんですよね。もともとベースとドラムのセッションで曲も作っていたし。

Genki:周りからは変わったって言われますけどね(笑)。

Kenji-George:3人と2人を比べることがそもそもおかしくて。サンプリングを駆使して音を作ったりしてますけどそれはギターの抜けた穴を埋めるっていう意味ではないし。なんだったら気持ち的にはパワーアップもしてますしね。


Q.もともとBlieANって物凄く前衛的なバンドだと思うし、これまでも色んな変化をしてきたと思うんです。だから今回の変化も自然に受け入れられるというか。

Kenji-George:特に意識はしていないですからね。前からシンプルさは追求してたんだけど、今はベースとドラムだけっていう更にシンプルな編成になって、意識しなくても自然とこうなっていったっていう。もともと俺が作る曲はベースで作るし、原曲の時点でギターは鳴ってないんですよ。だから頭でイメージした音により近くなったのかもしれないです。


Q.今回のアルバムは収録曲が全部カタカナ表記ですが、これは何か意図があるのですか?

Kenji-George:まずアルバムタイトルの「モノリス」っていうのは「宇宙と交信する物理的に破壊できない謎の物質」のことなんですよ。そのモノリスにカタカナで文字が書かれているのが勝手に頭に浮かんだんです。
そのイメージがまず先にあって、そこから今回のアルバムの曲は全部カタカナにしました。2人になったBlieANって、謎だけど決して壊れなくて、しかも宇宙と交信できるモノリスなんですよね。


Q.M-1「サヨナラ」は色々勘ぐったりもしたくなる曲ですが。

Kenji-George:うん、これは3人のBlieANにサヨナラしてるだけですね。あまり自分的には「サヨナラ」って言葉は好きじゃないんですよ。「またね」とか「じゃあね」ってほうが好きで。でも今回敢えて「サヨナラ」ってタイトルを付けたのは、一度サヨナラしたら二度と前には戻らないっていう意思表示でもあります。


Q.M-8「ハツメイ」は新生BlieANとして最初に出来た曲なんですよね?

Kenji-George:そうですね。今の体制になって最初に作った曲が「ハツメイ」ですね。新しくなった体制になって初めて作った曲だったから思い入れもありますね。「ハツメイ」は「HURTS ME」とかけてるんですよ。発明が自分を傷つけているっていう。
良い曲って世の中に反映され難いじゃないですか。だからミュージシャンや芸術家の無限の可能性をこの曲で示しました。


Q.M-7「ウミヘカエロウ」も新しいBlieANの魅力ですよね。

Genki:「ウミヘカエロウ」のようなゆっくりとした曲は今までじゃ絶対にできなかった曲ですね。でも2人になって自然とできた感じがして。

Kenji-George:もともとこういう曲も好きだったんですよ。でも何故今までやれなかったかっていうとギターがいて世界が分散してたんですよ。ギターとベースがぶつからなくなって、こういう曲も自由にできるようになりましたね。
僕は前からこういうレディオヘッドのような曲をつくりたかったんですよ。それが今やっと出せましたね。


Q.今回の作品を聴いて、ベースとドラムっていうバンドとしては最小限の編成でもこんなにもバンド感が出るんだと思いました。

Kenji-George:嬉しいですね。やっぱりベースとドラムのバンドっていうことには拘りはあったんですよ。シーケンスを導入したことでそっちがメインになったらやっぱりバンドとして駄目なんですよね。
今後、バンドがどうなっていくかはわからないですけど今はベースとドラムの2人がやっているバンドですからね。これが今のBlieANです。


Q.新生BlieANとしての長いツアーも始まってますね。

Genki:はい。ノンストップでいきたいですね。

Kenji-George:初めての作品で、初めてのツアーのようなつもりでやってますね。初心に返るような。そういう意味も含めて「サヨナラ」なんで。決して解散じゃないから安心してください(笑)

 

BlieAN:
Kenji-George(Vox , Bass)、Genki(Drum)

【HPアドレス】
http://www.bliean.com/

アルバムジャケット

BlieAN
NEW ALBUM
モノリス
GUGY-2002

NOW ON SALE

\2100

BlieAN TOUR 「サヨナラ」

03/12(土)名古屋CLUB ZION

前のページに戻る
2YOU MAGAZINE編集部
〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室
Tel: 052-485-5993