PICK UP INTERVIEW
前のページに戻る
レジオキング
愛をもって生きとるかい?名古屋バンドシーンの愛の伝道師、レジオキングが最高にハッピーで、最高に愛でいっぱいのアルバムを引っさげて2YOU MAGAZINEに初登場!!ロック、パンク、エモーショナルに歌謡テイストを注入した独自の音楽性で愛をばら撒き続けるレジオキング!そんな彼らがどんな人間で何を思って音楽をやってるのか、是非みなさんに知って頂きたいと思い取材を申し込みました! 愛と笑いでいっぱいのレジオキング・インタビュー、是非彼らに触れてみて欲しい!!

Q.結成の経緯を教えてください。

否:「おい、やろうぜ!」って始まりました。(一同爆笑)


Q.あの…、もうちょっと具体的に(笑)。

否:匠キングに「やろうぜ!」って言って、その後みんなに「おい、やろうぜ!」って言って結成しました(一同爆笑)

匠:真弓バッカスだけはライブハウスでフラフラしてるところを捕獲して(笑)。

否:こいつは更生させるのが目的だから(笑)。

真弓:捕まっちゃいました〜。(一同爆笑)


Q.仲良いなぁ。なんかドラクエのパーティーみたいですね(笑)。

否:戦士、戦士、戦士、戦士、戦士みたいなね(笑)。

匠:一人馬車もいるしね。

真弓:あ!(一同爆笑)


Q.かなり個性的な音楽ですよね。

否:よく言われるけど特に意識はしてないかな。

尋:好きなことだけ好きなようにやってますね。

否:考えて喋るよりも自然と出てきた言葉が答えだと思ってるんで。もちろん音楽も一緒だしね。

尋:原始人が骨持って「ウォー!」ってみんなで音鳴らしてるのに近いんじゃないかな。


Q.音楽をやろうとしたんじゃなくて、「なんか音鳴らしたら楽しいぞ!」っていう。

否:かっこいい!俺が言ったことにしてくれない?(一同爆笑)


Q.レジオキングの音楽には大きなテーマとして「愛」がありますよね。

否:生きてくうえのテーマね。でも俺はロックは生き様だからバンドと愛は結びつくよね。生きていく上で愛をもったほうがみんな幸せになれるでしょ?

匠:うんうん。

否:お父さんもお母さんも、お爺ちゃんもお婆ちゃんも、あとは末代にいたるまでみんな、「愛さえあればハッピーになるんじゃないの?」っていうね。

匠:子々孫々ね。


Q.風貌からはとても想像つきませんが、愛が滲み出てますね。

否:どういうこと?(一同爆笑)


Q.だって絶対にカタギじゃないでしょう(笑)

否:馬鹿言ってんじゃないよ(笑)。

匠:鉄砲玉もいるしね(笑)。

真弓:あ!(一同爆笑)


Q.話が脱線しましたが(笑)、生きるテーマとして愛があって、それを音楽で表現しようと思ったのは?

否:特に理由はないよ。気をつけてるのはロックは生き様ってことだけ。まあ気をつけてもないか。絶対的にロックは生き様だから。そこには絶対に愛があるから。


Q.はい。だから「ロックは生き様」をやろうとしてやってる訳じゃなくて、本気でそう思ってるからリアルなんですよね。決してポーズじゃなくて。

否:(みんなの顔を見渡して)おい、めちゃくちゃ褒められたぞ!!

匠:良い人だ!絶対に良い人だ!


Q.い、いや、褒めたわけじゃないんですけど(笑)。でもまさにレジオキングなアルバムですよね。タイトルも最高です。

否:愛をもって生きとるかい?(一同爆笑)

尋:今まではあまり自分の作品を聴き返すことってなかったんですけど、このアルバムは家でもめっちゃ聴いてます。

否:俺はラジカセを持ってないから聴けない(笑)。


Q.買ってください(笑)。みんなはどう?

真弓:僕も愛をいっぱい込めて作りました!

否:込めたんだな。

真弓:はい!精一杯!(一同爆笑)


Q.いや込められていますよ(笑)。レジオキングの音楽って背中を押してくれるじゃないですか。救われてる人は絶対にいると思います。

真弓:救いたいです。(一同爆笑)

否:お前、大それたこと言うなあ(笑)。まあ勿論それもあるけど、自分達も同じ時代に生きてて、今自分達が欲しい音楽がこういう音楽だもんだから。


Q.自分が食べて不味いものは出さないっていう…。

否:それも俺が言ったことに…。(一同爆笑)


Q.あとは実はかなり音楽性が幅広いですよね。パンクもエモーショナルも歌謡もあれば、応援歌からグッとくる曲まであって。しかも全部がしっかりレジオキングなのが凄い。

否:ごめん、全然意識してない。(一同爆笑)


Q.流石です(笑)。つまりナチュラルボーン・レジオキングなんですね。計算して音楽やってないぞと。

否:良いこと言うなあ。大したもんだ。

匠:また褒めてもらったぞ。


Q.すいません、なんとか褒めよう褒めようと必死です(笑)。

否:おいおいおい。(一同爆笑)


Q.ではアルバムの中でお気に入りの曲は?

真弓:僕が入って最初に出来た曲だからM-2「いこうじゃないの」が好きです。

尋:僕はM-3「渡り鳥マーチ」かな。この曲はギターリフがかっこいい。

茜:私はM-11「黄金色の空に」です。年齢を重ねることは悪いことじゃないってこの曲が言ってくれてるんです。

匠:僕はボーナストラックの「座椅子にて2」ですかね。これは俺ヴァージョンと否ヴァージョンがあるんですよ。

否:曲名もないけどアルバムの始まりの曲かな。タイトルが「愛をもって生きとるかい」だから聴く人は構えると思うんだわ。でもアルバムの最初に全然意味のない曲を入れることで「おい、俺達は今からふざけるぞ」っていう意思表示になると思うんだよね。だから好きな曲はM-10「なんてワンダフル」です。(一同爆笑)

匠:言ってることが違う!

否:だってどっちも好きなんだもん(笑)。


Q.仲良いですね(笑)。レジオキングと一緒にいると幸せな気分になります。

否:幸せになろう。(一同爆笑)

匠:口説いた(笑)。

 

レジオキング:
否レジオ(ボーカル)
匠キング(ボーカル&ギター)
尋オメガ(ギター)
真弓バッカス(ベース)
茜フロニシャンセ(ドラムス)

【HPアドレス】
http://www.regioking.com

アルバムジャケット

レジオキング
NEW ALBUM
愛をもって生きとるかい
MTRK-0001

NOW ON SALE

¥2300

※予約特典として、先着200名様には限定グッズ【愛をもって生きとるかい】ステッカー封入。
このステッカーを、7/23のレコ発ファイナルイベントに持参して頂くと、当日のチケット代は無料、ドリンク代のみで入場可能!

ダウンロード配信や着うたにて音源購入可能。
※価格はCDとは異なります。 詳しくはHP参照。

LIVE SCHEDULE

7/1(金) 東京都 浅草 KURAWOOD 
7/2(土) 岐阜県 岐阜 51 
7/3(日) 三重県 鈴鹿 SPARK 
7/4(月) 東京都 新宿 JAM 
7/10(日) 愛知県 江南 az.on 
7/23(土) 愛知県 新栄 アポロシアター 
[レジオキングのツアーファイナル大爆発!!] 

●アコースティックユニット【fromレジオキング 】のアコースティックライブ
7/8(金) 愛知県 池下 UPSET 
[週末の散歩道-池下通り-(第二夜)] 

前のページに戻る
2YOU MAGAZINE編集部
〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室
Tel: 052-485-5993