PICK UP INTERVIEW
前のページに戻る
THIS MORNING DAY

ライブ会場、インディーズ通販サイトなどで無料配布された「Curtain Call」が大きな反響を呼び、遂にZESTONE RECORDSからミニアルバム「NIGHT AND DAY」をリリースするTHIS MORNING DAY。2010年に女性ボーカル&ベーシスト清水智絵が加入して一気に加速した彼らは、洋楽直径のエモーショナルロックと独自のメランコリックな世界観を併せ持つ名古屋エモーショナルシーンを担うバンドとして、今や名古屋のみならず全国で話題になっている。更に磨きがかかった男女ツインボーカルを武器に、切なくもポップに構築された全8曲。エグチを除く長尾、坂中、清水、岩井(絶賛遅刻中)にインタビューを試みた。

Q.岩井くんがまだ来てないみたいだけどどうします?

坂中:すいません!

長尾:あいつはいいです!もう始めましょう!


Q.じゃあ始めます(笑)。今回は初の全国流通ですが、レーベルとの出会いは?

清水:3月に私達の企画にLOSTに出てもらったんですけど、LOSTのドラムの田口さんがZESTONE RECORDSのオーナーなんですよ。それでライブを見てくれた田口さんが「よし、すぐにCD出そう!」って言ってくれて(笑)。

長尾:本当にそういうノリで(笑)。


Q.物凄くキラキラしたアルバムになりましたね。

長尾:ああ、それはよく言われます。

清水:キラキラした人間はひとりもいないはずなんですけどね(笑)。

坂中:俺はけっこうキラキラしてるつもりだけどなあ(笑)。

清水:誰が?(一同爆笑)


Q.でもメランコリックな世界観とか楽曲のキラキラ感はメンバーの内から出てるものですよね?

清水:それはきっと長尾ワールドだと思います。

長尾:僕は割とロマンチストなんですよ。(一同爆笑)

坂中:THIS MORNING DAYのミスターメランコリックですからね(笑)。

清水:ファンタスティック長尾ですからね(笑)。

長尾:辞めてくれる?(一同爆笑)


Q.ではロマンチック長尾がTHIS MORNING DAYで表現したいことってどういうことなんですか?

長尾:辞めて下さい(笑)。えっとですね、僕は一貫性を持たせたいんですよ。曲に関しても歌詞に関しても要らない部分は一個もなくて、全部に伏線があって全部が繋がっているっていう。今回のアルバムも曲を並べたら一貫性がちゃんとあるんですよね。僕は自分の経験や思ったことしか書かないし、THIS MORNING DAYで表現していることって僕の人生そのものなんです。だから一貫性は出て当たり前っていうか。

清水:さすがメランコリック長尾(笑)。

坂中:ナイトアンドデイ長尾(笑)。

長尾:アルバムタイトルは関係ないだろ(笑)。


Q.(笑)。では「NIGHT AND DAY」ってタイトルは?

長尾:バンド名にも「朝」って言葉が入ってたり、僕の歌詞には「夜」「昼」だったり「季節」だったり、時間を表す言葉が多いんですよ。それで「NIGHT AND DAY」と名付けました。あと僕の一日は夜から始まって朝とか昼に寝るので(笑)。

清水:出た。ナイトアンドデイ長尾(笑)。

長尾:…はい。僕がナイトアンドデイ長尾です。(一同爆笑)


Q.ZESTONEは海外と直結しているイメージがありますが、レコーディングはどうでした?

長尾:今回、海外マスタリングなんですよ。海外のレコーディング事情をレーベルがよく知っているのでそういうものを取り入れて作りましたね。凄く勉強になりました。

清水:英語の発音も大変でしたね。ずっと怒られてました。

坂中:僕、30点って言われましたからね(笑)。


Q.でもその甲斐あってか凄く海外っぽい音になってますよね。

長尾:嬉しいです!僕らも海外マスタリングから音源が返ってきたものを聴いて「海外っぽい!」って思いましたからね(笑)。


Q.あと男女ツインボーカルの絡みが以前より凄く面白くなった。

坂中:そこはかなり拘りましたね。比率も半々になったし。

清水:今までは私と坂中さんが交代交代で歌ってたのが、絡ませて歌うことが多くなりましたね。


Q.清水さんの加入はバンドにとって大きかったんじゃないですか?

長尾:智絵が入るまで何もなかったですからね(笑)。

坂中:俺、めっちゃ複雑なんだけど。(一同爆笑)

清水:私が加入して1年も経ってないんですけど、CDも出せて大舞台にも何度か立たせてもらって、本当に良い経験させてもらっています。

坂中:今まで一人で歌ってきて智絵が入った瞬間に色々バンドが動き出したからもうめっちゃ複雑です(笑)。


Q.いや、でもツインボーカルになったことで逆に坂中くんの歌も活きている気がしますよ。あれ、僕めっちゃフォローしようとしてます?(笑)。

坂中:ありがとうございます(笑)。でも出来あがった音源を聴いて凄く気に入ってるので大丈夫です(笑)。

清水:あ、別に仲悪くないですよ(笑)。

長尾:この2人付き合ってるんで。

清水:そういう嘘やめてくれませんか?(笑)。

坂中:明日2人で水族館に行くんですよ。

清水:行かないですよね?辞めてくれませんか?(一同爆笑)


Q.そのまま書いておきますね(笑)。長尾くんは自分の分身のようなアルバムなんじゃないですか?

長尾:そうですね。自分がやってきたものが全て出せたアルバムなんで。これをいつも迷惑かけているお父さんとお母さんに届けたいです(笑)。

清水:迷惑長尾だからね。

坂中:親御さんがメランコリック長尾だからね。(一同爆笑)

-ここでいきなりドアが開く-

岩井:遅れてすいませんでしたー!!(一同爆笑)

長尾:岩井!もうインタビュー終わるぞ!(笑)。

岩井:え、あ、あの、CD聴いてください!(一同爆笑)

 

THIS MORNING DAY:
エグチノブオ(Dr) 岩井佑樹(Gt)坂中亮太(Vo)長尾健太郎(Gt)清水智絵(Ba、Vo)

【HPアドレス】
http://thismorningday.xxxxxxxx.jp/

アルバムタイトル

THIS MORNING DAY
NEW ALBUM
NIGHT AND DAY
ZEST-029 ¥1785

NOW ON SALE

NIGHT AND DAY release tour 2011

■2011/11/5(SUN)@京橋ism
■2011/11/27(SUN)@池袋MAN HOLE
TRUST RECORDS presents
TRUST YOUR SOULS 7th Anniversary TOUR
& THIS MORNING DAY RELEASE PARTY
w/PipeCut Wedding/04 Limited Sazabys/AVNEL/forestribe
■2011/12/02(FRI)@金沢Minichael's cafe
■2011/12/04(SUN)@栄R.A.D
アウトストアライブ
■2011/12/04(SUN)@栄R.A.D
THIS MORNING DAY presents
Daybreak Calling oo9 THIS MORNING DAY
"NIGHT AND DAY" RELEASE TOUR
■2011/12/11(SUN)@心斎橋HOKAGE
■2011/12/23(FRI)@栄R.A.D

前のページに戻る
2YOU MAGAZINE編集部
〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室
Tel: 052-485-5993