PICK UP INTERVIEW
前のページに戻る
CHOCOLATE CHIP COOKIES

愛知県は岡崎から良質のメロディックパンクバンドを輩出し続けるBaby Rock Diamond、唯一の東京在住バンドCHOCOLATE CHIP COOKIESが2011年を締めくくるべくタワーレコード限定シングル3部作&待望の1st フルアルバムを4週連続リリース!メロディックパンクを基準に、様々なタイプの楽曲を吸収した彼らならではのバラエティに富んだ最高傑作を完成させたCHOCOLATE CHIP COOKIES!インタビューと共に、シングル&アルバムのセルフライナーノーツも2YOU独占掲載!!

Q:シングル3部作はどういうアイディアから生まれたのですか?

Tsuyoshi:シングル3部作は、レーベルPの石川さんのアイデアなんで、それに乗っからせてもらった感じです(笑)。まるでメジャーバンドのようなリリースの仕方で(笑)。「俺らがやっていいのかっ?」て思いましたけどね。マジありがたい事です。

Minmin:今回フルアルバムをリリースするにあたって、誰もやったことないようなびっくりすることしたいねって前から話していて。チョコチップって色んなタイプの曲があるので、その持ち味を生かして(笑)。毎週シングルリリースしたら、みんなに楽しんでもらえるんじゃないかと思ったんです。


Q:確かにバンドの持つ様々な要素がうまくこのシングル3枚で提示されている気がしました。

Minmin:そうですね。チョコチップに色んな要素があるのは、やりたいことが色々ありすぎて絞れないからだと思うんです。「音楽としてかっこよく完成された曲を作りたい、けどライブでは遊びたい、でもやっぱエモイ曲も好き!」みたいな矛盾だらけの感情がこのシングル3曲に表現されているのかもしれません(笑)。

Yukio:結成時から3人の音楽の土台がけっこう違うんですが、今作の曲作りに入ってからはその3人の個性がいい感じにミックスしてきたなぁって思います。曲作りがだんだんスムーズになってきたような。


Q:この3枚のシングルからアルバムを予想してたリスナーも多いと思うのですが、どういうアルバムをイメージしていましたか?

Tsuyoshi:事前にアルバムのイメージやコンセプトを考えるというよりも、各々がアイデアを出せるだけ出して、1曲に仕上げていくやり方ですね。3人ともやりたい事や方向性がバラバラなので、話し合ってもまとまらないので(笑)。制作に時間はかかってるかも知れませんが、そのほうが全員ハラオチしますしね。

Minmin:今までこんなに一気に沢山の曲を作ったことがなかったので、正直なところ、アルバムのイメージがあったというより、「自分の好きな音楽を全部詰め込んだ結果がこれ!」という感じです(笑)。ただ、今回曲を作るときに一番大切にしていたのは、「みんなと一緒にライブで遊べる曲を沢山作りたい!」ということでした。最近ライブに遊びに来てくれるみんなの顔を見てると、「みんなも遊びたがってるな〜」という感じがして(笑)。今回のアルバムを聴いてくれたみんなと、ライブハウスでいっぱい遊べるといいな〜と思っています!

Yukio:曲作りの最初の段階では2ビートの曲が少なくて、だいぶイメチェンするかなと思っていたんですが、出来上がってみればBaby Rock Diamondからデビューしてから今までの集大成的なアルバムになったと思います。


Q:「LAUGH LOUDLY!!」というタイトルにはどういう意味が込められているのですか?

Minmin:今回のアルバムには前向きで明るいタイトルをつけたいなと思っていました。このアルバムは震災の後に作られた曲が多いけど、だからこそポジティブな気持ちを前面に出したいと思ったんです。震災の後、あるニュースで、被災地の子供たちが大声で笑いながら、全力で遊んでいる映像を見たんです。中には親を亡くした子もいたのに、子供たちのエネルギーって本当にすごいな!って思いました。あの頃、大人たちから出る言葉はネガティブなものが多くて、誰かを責めたり、文句を言ったりする姿に、「どうしたらよかんべ(笑)」と思うこともあったんですが、大人も子供も、みんな大声で笑ってしまえば、どんなに辛くても何とかなるんじゃないかって!そんな気持ちが込められています。

Tsuyoshi:笑顔の連鎖ってあると思うんです。誰かが笑顔だと、自分も笑顔になるし。その自分を見て誰かが笑ってくれる。。笑ってると、なんだか健康にもよさそうですしね。チョコのライブも、笑顔の絶えないライブにしたいですね。


Q:M-1「「明日の記憶」はまさに震災後に作られた曲だと思うのですが、この曲には勇気を貰う人も多いと思います。

Minmin:「明日の記憶」は震災の直後に作った曲なのですが、あのころは少し落ち込んでしまって。被災地の状況も酷かったし、原発も落ち着かなかったし、余震はずっと続くし…。本当にこのまま日本が終わっちゃうんじゃないかと、曲も書けなくなってしまいました。そんなときに自分を奮い立たせてくれたものがあって、そのときに作った曲が、この「明日の記憶」です。この曲を聴いてみんなが元気になってくれたら嬉しいけど、何よりも自分自身を元気づけてくれた曲かもしれません。


Q:アルバムをご自身で聴いた率直な感想をきかせてください。

Yukio:コアでぶっ飛ばすスピード感もありつつ、メンバーの個性が混ぜ合わさったミクスチャーなロックしてるなぁ〜って。身内なのでらしさが出てるところがすぐわかっちゃうんですよ(笑)。

Tsuyoshi:イメージをガチガチに固めて作ったアルバムではない分、何度聴いても飽きない感じがします。全体通して前向きで力強いなメッセージに溢れてますね。

Minmin:「何か色んな曲があるな〜」って感じです(笑)。色んな曲作りすぎかな?ほんとに雑食系ですね!実はもっとやばい曲いっぱい作ってたんですけどね。プロデューサーには聴かせてない秘密の曲が(笑)。


Q:その曲が聴けるのを楽しみにしています!ではリスナーにメッセージをお願いします!

Yukio:たくさん聴いて欲しいです!!ライブハウスでストレス発散しましょう(笑)。遊びに来てください!

 

シングル3部作「明日の記憶 / Flower」「Never Mind!! / Coast Girl」「はじまり / In The Farm」、フルアルバム「LAUGH LOUDLY!!」と立て続けにリリースしたCHOCOLATE CHIP COOKIES!この4作品を2YOU MAGAZINE独占、メンバー自ら語ってもらいました!

★LAUGH LOUDLY!!
\1995  BRCC-1007 12/28ON SALE

LAUGH LOUDLY!!

【Minmin】
今回フルアルバムを作るにあたって、10曲以上の曲を一気に作るということに初めて挑戦しました。色んな人からよくこんな一気に作ったねと言われましたが(笑)。始めは、じっくり考えて作っていたのですが、だんだん時間がなくなってきて、心の赴くまま、勢いで作ったような曲もあります。色んな状況や、精神状態で作られた曲がそれぞれの個性を出していて、最初から最後まで飽きさせないアルバムになったんじゃないかと思います。実は一番大変だったのは歌詞でした。今回のアルバムには、色んな人の気持ちや、私の妄想とか(笑)、今まで書いたことがないような歌詞も満載なので、そのあたりも楽しんで貰えたらと思います。

【Tsuyoshi】
チョコの場合、特にコンセプチュアルな事を意識して創作した事はないのですが、今回は、奇しくもチョコの世界観を表現した仕上がりになったと思います。まず、アルバムタイトル『LAUGH LOUDLY!!』がググらなくても解る単語なので(笑)すごくメッセージが伝わりやすいかなと思いますしジャケットの少女の笑顔も訴求力をパワーアップさせてて、ジャケットって大事だなーって改めて思う半面、楽曲を安易にネット配信する事の危うさも感じましたね。笑顔ってポジティブなエネルギーを伝播する力を持ってると思うんです。そして音楽こそ、その笑顔のきっかけになる役目を担うと信じてます。全体的には、チョコの曲は勿論ロックなんですけど、それほど力まず、自分のMP3に入れて街を歩きながら、通学しながら、ドライブしながら、カフェでお茶しながら(笑)聴ける曲だと思います。その時その時の情景から、各楽曲でいろいろな思いを感じてもらえれば嬉しいです。

 【Yukio】
今作の曲作りは、3人で2011年12月にフルアルバムを発売しよう!!ってだいぶ前の2010年の11月頃、「ANTIPODE」が発売する前から始めてました。全部で16曲は作ったと思います。目標通りに12月に発売できたことがすごく嬉しくて…。達成感ありますね。3人で計画をしっかり立てて曲作りしました!曲作りの最中から、3人の個性がすんなり絡んでくるようになってきたかなって実感しました。どのバンドもそうなのかもしれないし当たり前のことなんだけど、この3人だからこそ完成したアルバムなんだって思います。完成した今作を聴いていると、身内だから余計によくわかるんですが、3人のらしさが満載です!!そんなで、バンド!!って感じのロックなアルバムになったと思います!!


★明日の記憶 / Flower

¥500 (tax in) / 全2曲 / BRCC-1004 /
タワーレコード限定発売 (完全限定生産)

明日の記憶/Flower

【Minmin】
当たり前に来るはずだった明日は、もう記憶の中にしかない。現実の明日はとても苦しいものかもしれないけど、痛みや悲しみ、後悔を乗り越えて、人はまた必ず前を向いて歩いていける、そんな気持ちを込めて作った曲です。カップリングの「Flower」は実はチョコチップが初期のころに作った曲。アレンジしてレコーディングしなおしました。あの頃の葛藤や、がむしゃらな気持ちが素直に表現された、今はもう作ることのできない曲だと思います。昔からのチョコチップファンにはぜひ聴いて欲しいです!

【Tsuyoshi】
「明日の記憶」は、チョコの今後の新しい展開を示唆してる感じがします。抑えの効いたストイックな演奏と、エモーショナルなメロディでみんなの記憶に残るような曲にしました。「FLOWER」はレーベル所属前に制作した曲で、コアなファン(!?)から支持を頂いてます。花を題材にした歌は多いですが、華美なバラというより、可憐なかすみ草をイメージ(笑)しました。かすみ草って奥ゆかしさを持ちながら、花束には不可欠な存在ですしね。

【Yukio】
明日の記憶は今までのCCCには全くない感じの曲になりましたね。今までのドラム人生で一番シンプルに叩きました!!誰かに言われることもなくなんでかそうしたくなる曲だったんです。「Flower」は実はBYBYROCKデビューする前からある曲でして…。今作は大分アレンジはしてあるんですが。そのデビュー前の一番最初に「flower」を作った頃は、よく曲作りでもめてたなぁ…と思い出します。その頃はバンドの方向性もうまく決まらなくて。


★Never Mind!! / Coast Girl

¥500 (tax in) / 全2曲 / BRCC-1005 /
タワーレコード限定発売 (完全限定生産)

Never Mind!!/Coast Girl

【Minmin】
この人むかつくー!って人、誰でもいると思う。何でか分かんないけど、こっちが何もしてなくても、嫌なことしてくる人。何でこの人はこんなことするんだろう?なんて考えるのは、時間の無駄だった!人間は自分の存在価値を求めて生きていくものだけど、中には他人を見下したり、馬鹿にしたりすることで、自分の価値を感じようってずるい人たちがいる。そんなくだらないやつらのことは、マジ気にすんな!って曲です(笑)。

【Tsuyoshi】
ロックバンドをやってる以上、ビートの速さに憧れと拘りがあって。速さへのリビドー(笑)を抑えきれない前のめりな曲です。ライブで演奏するのが楽しみな1曲。

【Yukio】
「Never Mind!!」 は意図的に今までで最速な2ビートの曲を作ろう!!って出来た曲なんです。 自分が作ったわけじゃないですが、歌メロが速い2ビートにノリよく気持ちよく乗ってる感じがして好きですね。レコのときは2テイク目で勢いでとれたのを覚えてます。なんだかノリノリでしたね。ライブでもスピード全開ぶっとばす感じでいきたい!!と思います。


★はじまり / In The Farm
¥500 (tax in) / 全2曲 / BRCC-1006 /
タワーレコード限定発売 (完全限定生産)

はじまり/In The Farm

【Minmin】
間違いや失敗を恐れて、最初から何もしないような生き方は、結局は自分を幸せにすることは出来ないと思う。痛くたっていい、苦しくたっていい。何度でも間違えて、何度でも失敗して、またそこから始めればいい。遠く離れてしまった大切な人に、もう伝えることは出来ないけれど、心からエールを送った曲です。

【Tsuyoshi】
イントロから、高校生のころの甘酸っぱい思い出を彷彿しまくる曲です。曲の終盤『終わりじゃない そこから始まる』という歌詞があるのですが、そこに優しさと力強いメッセージを感じでほしいです。ラストの『ウォーオ』はみんなでシンガロングしたいですね。

【Yukio】
「はじまり」は女日本語Voで飛ばす2ビートでいかにもCCCらしい!!って思いますね。3人のアレンジとかけっこうすんなり出来た曲だった気がします。「In The Farm」は2ビートで飛ばして8ビートで落ち着く、これもCCCらしい曲だなって思います。3枚目シングルはCCCアレンジが濃い感じがしますね(笑)

 

【HPアドレス】
http://chocolatechipcookies.jp/

LIVE SCHEDULE

CHOCOLATE CHIP COOKIES × Sandy Beach Surf Coaster
東名阪ダブルレコ発カップリングツアー

2012/1/14(土)  東京・新宿 HEAD POWER
2012/1/21(土)  大阪・船場 MERCURY
2012/1/29 (日)  愛知・岡崎 CAM HALL

CHOCOLATE CHIP COOKIES レコ発ツアー
2/4 (土)  岡山・岡山 CRAZYmama2
2/5 (日)  静岡・浜松 G-SIDE
2/18(土)  埼玉・北浦和 KYARA
2/25(土)  愛知・名古屋 MUSIC FARM
3/4(日)   長野・長野 JUNK BOX
3/13(火)  神奈川・横浜 FAD
3/25(日)  栃木・宇都宮 HELLO DOLLY
4/10(火)  東京・下北沢 SHELTER (TOUR FINAL)

前のページに戻る
2YOU MAGAZINE編集部
〒453-0811 名古屋市中村区太閤通9-20 ミヤウラビル302
Tel: 052-485-5993