PICK UP INTERVIEW
前のページに戻る
JUNK FOOD PANIC×THE SWiTCHERS

名古屋のオルガン・パンク・バンドTHE SWiTCHERSと、東京のラテン・ポップ・ロックバンドJUNK FOOD PANICが2013年の夏を独り占めする激サマーチューン満載のスプリットアルバムを、名古屋で産声をあげたばかりの新鋭レーベルBUNS RECORDSから発売!真夏のパッションがほとばしる共作「BOYS OF SUMMER」「NOW ON AIR」から、各バンドの新曲まで収録された夏の決定盤!! 各バンドを代表してTHE SWiTCHERSからサカイショウイチ、JUNK FOOD PANICからISONO、そしてBUNS RECORDSのながさきまことにインタビュー!俺達の夏が始まる!

Q.それぞれの結成の経緯を教えて下さい。

ショウイチ:僕らは今のメンバーになったのが2011年9月なんですけど、銀杏BOYZ、YOUR SONG IS GOOD、FRUITY、THE SENSATIONS、Wiennersみたいなバンドをやりたくて結成しました。THE SWiTCHERSを始めるときにオルガンも買いました。

ISONO:僕は岡山から単身上京して音楽の専門学校に行ったんです。そこでHi-STANDARDやSNAIL RAMPのようなバンドをベースボーカルでやっていました。でも3ヶ月くらいで心折れて(笑)。その後、ベースが岡山から上京して今の4人になったんですけど、段々英語で歌うのが面倒くさくなったんです。パソコンの翻訳サイトで歌詞書いていたので(笑)。それで日本語に変えてからガラッと音楽性が変わりました。


Q.この2バンドが出会ったのはいつ頃ですか?

ショウイチ:去年の9月くらいですね。

ISONO:八王子MatchVoxにTHE SWiTCHERSと4stepsがツアーで来たときだよね。

ショウイチ:そうそう。僕らのデモのツアーで八王子に行ったんですよ。そのときの対バンがJUNK FOOD PANICで。


Q.ツアー先で出会ったんですね。

ISONO:そうですね。まこととは面識があったんですけど。

まこと:僕が働いているR.A.DっていうライブハウスにJUNK FOOD PANICが来たときに初めてライブを見て衝撃を受けて。R.A.Dに入ってまだ3日目くらいだったんですけどすぐに声かけて。

ISONO:リハ終わってすぐに話しかけてきたよね(笑)。


Q.お互いの最初の印象はどうでした?

ショウイチ:衝撃でした。ライブが終わってすぐに「スプリット出しませんか?」って声かけましたから。

まこと:早いよね(笑)。

ISONO:僕はTHE SWiTCHERSがI HATE SMOKE RECORDSからリリースされた「There's a Place」っていうコンピレーションCDに入っていることは知っていて。ちょうどそのとき僕らはメロコアから方向転換したばかりでバンドが上手くいってなかったから、コンピに入っているってだけでいけ好かなかったです(笑)。そしたらいきなり「スプリット出そう」って言われたからやっぱりいけ好かないなって(笑)。

ショウイチ:ええ!!(一同爆笑)

ISONO:でもライブはかっこ良かったし、好きな音楽が似てたから急速に仲良くなったよね。


Q.それでショウイチ君とまこと君はレーベルを始めると。

まこと:そうですね。最初は全国流通させるつもりじゃなかったんですけどやるなら全国でやりたいってメンバーから言われて。

ショウイチ:気付いたら壮大なプロジェクトになっていました(笑)。

まこと:僕としては大好きな2バンドをリリース出来るので腹括ったというか。

ISONO:僕は正直レーベルの仕組みとか分からないけど、ショウイチとまことに任せておけば問題ないなって思っているし、こいつらとなら面白いこと出来るって確信しています。

ショウイチ:嬉しい!

まこと:これ、発売日泣くパターンです。(一同爆笑)


Q.バンドとレーベルのユニティー感やチーム感があちこちから感じられます。

まこと:ありがとうございます。僕もバンドメンバーも全員同じ立場でやってるんですよ。全員に役割があって全員でCDを作っているって意識は凄くありますね。

ショウイチ:例えばCDジャケットもPVもメンバーが自分で作っているんです。全てが完全手作りなのでそれだけ思い入れも強くなります。

ISONO:PV撮影も滅茶苦茶楽しくて。みんなで海に行ったんですよ。


Q.あのPVは最高ですね。みんな全然イケメンじゃないのに変なイケメン感があって(笑)。

ショウイチ:うちのベースとかやばいですからね(笑)。

ISONO:何か持ってる奴らが集まってるんですよ(笑)。


Q.それにしても初音源がいきなりスプリットで、しかも共作っていう攻め具合が最高ですね。

ショウイチ:色んな人に相談しても「スプリットは売れないよ」って言われたんですよ。今はお店にも中々置いてくれないって言われて。でも自分がやりたいと思ったらやるしかないじゃないですか。そう言われたら逆に絶対スプリット出してやるって燃えてきますよね。

まこと:燃えるよね。

ショウイチ:共作も3時間くらいで2曲出来たんですよ。歌詞もみんなで楽しみながらワイワイ作りました。何でもやったもん勝ちだと思います。


Q.この曲を聴くとそれぞれのオリジナルを聴きたくなります。

ショウイチ:やった!

ISONO:狙い通りです(笑)。


Q.では改めてどういう作品になりましたか?

まこと:全ての始まりですね。ここから始まるなって思っています。

ショウイチ:最初からコンセプトは夏って決めていました。ジャケットもPVも思いっきり夏を意識しています。このCDをドライブに連れていってあげて欲しいですね。

ISONO:夏にぴったりな暑苦しいCDになったと思います!


Q.2013年にサビが「俺達の夏〜♪」ですからね。

ショウイチ:ワハハハ。

ISONO:昭和感半端ないですよね(笑)。


Q.若大将的な(笑)。

ショウイチ:じゃあ次は加山雄三さんとスプリットで。(一同爆笑)

 

【HPアドレス】
JUNK FOOD PANIC
http://music.geocities.jp/junk_food_panic/
THE SWiTCHERS
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=theswitcherssssss
BUNS RECORDS
http://www4.hp-ez.com/hp/bunsrecords/

アルバムジャケット

JUNK FOOD PANIC×THE SWiTCHERS
NEW ALBUM
BOYS OF SUMMER
BURC-001

2013年7月3日発売

1050円

BOYS OF SUMMER TOUR

7/13(土) 池袋MANHOLE
7/20(土) 札幌 COUNTER ACTION
8/10(土) 都内某所
8/23(金) 早稲田ZONE-B
8/25(日) 千葉ANGA
8/31(土) 足利SOUND HOUSE PICO
9/1(日) 神戸BLUEPORT
9/7(土) 福井CHOP
9/8(日) 岐阜R.A.D. REVER
9/14(土) 福岡 四次元
9/15(日) 岡山PEPPER LAND
9/21(土) 尾道B×B
9/28(土) 京都 SOCRATES
9/29(日) 滋賀B-FLAT
10/4(金) 心斎橋 火影
10/19(土)栄Party'z

前のページに戻る
2YOU MAGAZINE編集部
〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室
Tel: 052-485-5993