PICK UP INTERVIEW
前のページに戻る
OLD LACY BED
名古屋を中心に活動するガーリーインディーポップバンド、OLD LACY BEDが2670recordsよりファースト・ミニ・アルバム「Little Girl」をリリースする。VERONICA FALLS、SEAPONY、DUM DUM GIRLSのような海外のインディーポップとも呼応するドリーミーでメランコリックな楽曲が魅力の彼女達。UKのレーベルDufflecoat Recordsよりリリースした単独7インチやSUMMER TWINSとのスプリット7インチが国内外で高い評価を得たことにより期待値もグンと上がったところで満を持してリリースされる今作。インディーポップファンは勿論、多くの音楽ファンに聴いて欲しい作品に出会いました。オープンカフェでパンケーキを食べながらOLD LACY BEDのメンバーにインタビュー。

Q.OLD LACY BEDはMEEKOさんの宅録から始まったんですよね。

MEEKO:はい。最初はひとりで家に引きこもってパソコンで作っていました。ライブをやるつもりも全くなくて。だけどイベンターさんが私の曲をたまたま聴いてくれてライブに誘ってくれたんです。それでサポートのメンバーを探すところから始まって。

HITOMI:私はその頃からやっています。あとは違うメンバーでサポートしていました。

Q.今のメンバーが揃ったのは?

YUMI:ある日、大学のサークルで一緒だったMEEKOさんから「OLD LACY BEDをガールズバンドにしたいからギターで入って欲しい」って連絡があって。

NATTSU:私はゆーみん(YUMI)から「可愛く写ってる写真送って!」っていうメールがきたんです。最初は合コンに誘われたのかと思ったんですけど、合コンじゃなくてバンドでした(笑)。

YUMI:MEEKOさんが女の子ベースを探しているって言ってて「絶対になっつー(NATTSU)だ!」って思ったんです。それで「可愛い子がいるから紹介します」って言っちゃって(笑)。


Q.MEEKOさんがガールズバンドに拘る理由は何かあるのですか?

MEEKO:ガールズバンドが大好きなんです。憧れているバンドもガールズバンドが多いんですよ。


Q.確かにSUMMER TWINSやDUM DUM GIRLSのようなイメージはありますね。

HITOMI:私はサポートで誘ってもらったときに初めてこういう音楽に触れたんですよ。それまで聴いたことがなかった音楽だったので「これは何系なんだろう?」って(笑)。

MEEKO:FILE UNDERっていうレコード屋さんで海外の音楽を色々教えてもらったことがきっかけでインディーポップのレコードを集めるようになったんです。初めて買ったレコードがVIVIAN GIRLSなんですけど「こういうバンドをやる!」ってすぐ決めました。


Q.VIVIAN GIRLSやSEAPONYのようなローファイ感のあるガールズバンドからの影響は音に表れていますよね。

MEEKO:どうしてもそういうバンドをやりたいんですよね。このバンドで海外に向けた活動もしていきたいですし。


Q.確かにSummer TwinsとのスプリットEPや数多くの海外バンドとの共演など確実に活動の視野は外に向いていますよね。

MEEKO:はい。イギリスのDufflecoat Recordsから7インチをリリースしているんですけど、Summer Twinsの来日公演で対バンすることをレーベルに報告したら「スプリット出したら面白いね」ってサラッと言われて(笑)。それで本当にお願いしてみたら実現して(笑)。


Q.そもそもDufflecoat Recordsからリリースすることになった経緯は?

MEEKO:特にリリースの話とかではなくFacebookでコンタクトがあって。それで「レコードを出したい」ってお願いしたら「OK」って(笑)。


Q.凄い(笑)。そして今回、2670recordsから初のCDリリースですが。

YUMI:レコードを出したときにお客さんや友達から「CDで聴きたい」って言われて。私達もそろそろCDを作りたいし自主レーベルでリリースしようかなって思っているときに2670recordsの作間さんからリリースの話を頂いて。タイミング的にもばっちりだったし凄く優しい人だったのでリリースすることにしました。


Q.どういうアルバムになりましたか?

HITOMI:M-1「Little Girl」とM-4「Vivid」はレコードに収録していた曲なんですけど新たにレコーディングし直したのでこの1年間の成長を感じてもらえると思います。

YUMI:アルバムのジャケットにも拘っています。WALNUTさんという方にデザインしてもらったんですけど凄く可愛いジャケットになりました。

NATTSU:曲順も凄く考えました。明るい曲、日本語の曲、かっこいい雰囲気の曲、盛り上がる曲、全部まとめたような曲…。色んな曲があるので楽しんで聴いて欲しいです。


Q.7インチだけでは分からなかったOLD LACY BEDの全貌が見れると。改めて出来上がったアルバムを聴いて感じることはありますか?

MEEKO:宅録でやっていたことを思うと、メンバーやレーベルと出会えて、こうやってCDをリリース出来ることが凄く嬉しいです。とても大事なアルバムになりました。

NATTSU:自分のアルバムが出るなんてまだ夢みたいなんですけど(笑)。普段インディーロックとかを聴かない人にも聴いてもらいたい作品になりました。

YUMI:私の観察によるとMEEKOさんの周りには良い人が集まる気がするんですよ。レーベルの作間さんもだし、ミュージックビデオを作ってくれた方もジャケットを書いてくれた方も。そういう偶然の出会いの延長線上にこのアルバムがあると思うんです。私達の今までの全部がこのアルバムに入っているんです。

HITOMI:サポートで入った時は「ライブをやるだけかな」って思っていたので、こういう活動が出来るとは思っていなくて。誘ってくれたMEEKOちゃんには凄く感謝してるし、みんなでこのアルバムを作ることが出来て本当に嬉しいです。

MEEKO:今までのOLD LACY BEDが全てこのアルバムに集まっているので是非聴いて欲しいです。私が影響を受けた海外のインディーポップの要素が沢山散りばめてあるので、このアルバムをきっかけに海外の音楽にも興味を持ってもらえたら凄く嬉しいです。きっかけの1枚になればと思っています。


OLD LACY BED:
YUMI(G&Cho) MEEKO(G&Vo) HITOMI(Dr&Cho) NATTSU(B&Cho)

【HPアドレス】
http://oldlacybed.com

アルバムジャケット

OLD LACY BED
NEW ALBUM
Little Girl
TSSO-1007

2014/8/6 ON SALE

OLD LACY BED 〜1st mini album "Little Girl" Release Party〜

9/21(日)東京BATICA
10/5(日)大阪NOON
10/11(土)名古屋VIO

前のページに戻る
2YOU MAGAZINE編集部
〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室
Tel: 052-485-5993