Loading the page...

Brave Back

Naoya(Dr) トモヤ(Vo、Gt) ku-ball(Ba、Cho)  イタ(Gt、Cho)

Brave Back

 

2011年7月に尼崎で結成された現役高校生による若き日本語ロックバンド、Brave Back。その溢れんばかりの若さが炸裂するキャッチーで疾走感あふれるメロディー、ストレートな歌詞が聴く者の心を捉え、「COMIN'KOBE」への過去最年少出演、数々のコンテスト優勝、ワンマンの成功やデモCDの完売など、脂が乗りまくる中、ELLEGARDEN、Nothing's Carved In Stone、STANCE PUNKSらが所属するGROWING UPが設立した新レーベル「revaya Records」から1st MiniAlbum「ALONZA」を全国リリースすることになった彼ら。かつて一世を風靡した青春パンクムーブメントともリンクする歌詞世界や楽曲を、そういった音楽からの影響ではなくオリジナルな感性で叩きつける10代のリアルな青春賛歌は同世代は勿論、かつて青春時代を過ごした全ての人の心に響くだろう。ここから始まるBrave Backのストーリーを追い続けていきたい。

 

 

Q.現役高校生ということですがメンバーはどのように集まったのですか?

イタ::全員が同じ中学で、様々な奇跡が重なりこの4人と出会いました。話し出すと長くなるので割愛でお願いします(笑)。

 

Q.中学の頃から音楽を始めたのですか?

ku-ball:メンバーが中2、中3の時にバンドを組み、同じ年の9月に地元の尼崎DeepaにてELLEGARDENとONE OK ROCKのコピーで初ライブをしました。

 

Q.かつて青春パンクと言われたムーブメントを彷彿とさせるメッセージや楽曲が印象的なのですがリアルタイムではないですよね?

トモヤ:青春パンクが流行っていた時はまだ音楽をやっていなかったのですが、このジャンルをやっていると自然と「そういう時代があった」ということはわかりました。

 

Q.どういう音楽がルーツにあるのですか?

トモヤ:ELLEGARDEN 、19やロードオブメジャーなどの影響を受けています。

クボール:僕はELLEGARDENとKNOCK OUT MONKEYとPOTです。

イタ:マキシマムザホルモンです。

Naoya:ELLEGARDENとONE OK ROCKです。

 

Q.恋愛、仲間、未来への希望…と10代のリアルが詰め込まれた歌詞は同世代から共感を得ると思うのですがバンドのテーマがあれば教えて下さい。

トモヤ:「なんのフィルターも通さず、ありのままをぶつける。」ということを曲やライブでみせています。作詞・作曲は僕がしているのですが、歌詞は今の僕が思ったことや感じたことをそのまま書いてます。それと一度書き始めたらその時の思いや感情がブレないようにその日のうちに書きます。

伝えたい事は、一番大切なものを忘れて欲しくなくて、僕らの曲を聴いて大切な何かを思い出したりしてくれたら嬉しいです。

 

Q.今作は初の流通盤となりますがメンバーそれぞれ思い入れのある楽曲は?

トモヤ:どれも好きなのですが、強いて言うならM-8「カタチなきもの」ですね。1番伝えたい事をしっかり書けた曲で、想いが沢山詰まっているので聴いて欲しいです。

イタ:僕はM-7「cold rain」が一番好きです。僕たちがオリジナルとして1番最初に作った曲で、もともと思い入れが深かった曲なのですが、今回のアルバムでアレンジして更にかっこよくなったので、是非聴いて下さい。

ku-ball:1番好きなのはM-4「K」です。曲にまつわるエピソードなどは特に無いですが、かっこいいからです。

Naoya:僕はM-5「you.」が一番お気に入りです。曲の雰囲気が1番好きで、イントロが特に自分的にグッときています。そしてなにより、歌詞がBrave Backらしさというか、トモヤが作る歌詞の世界観が上手く出てきているな、と思います。

 

Q.ボーナストラックとして「back to again」「愛言葉」の2曲が収録されていますがこの2曲をボーナストラックにしたのは?

トモヤ:1st demo album「My little world」から人気のあった曲をボーナストラックにいれてみました。

 

Q.今作には「ALONZA」というタイトルが付けられていますがどういった意味なのでしょうか?

Naoya:「ALONZA」はイタリア語で「闘う準備が出来ている」という意味です。今回初の全国リリースということで、初めての事だらけで凄く不安だったのですが、メンバー全員がこれを機にBrave Backというバンドは止まらず走り続けようと覚悟を決めました。そんな思いにふさわしいアルバム名にしました。

 

Q.これからどのようなバンド活動をしていきたいですか?

トモヤ:今はメンバーの半分がまだ学生ということもあるので、卒業したら早く機材車などを揃えてガンガン県外へライブしていきたいです!

 

 

バンド:Brave Back

タイトル:ALONZA

GURV-2001

¥2000(+税)

2015年4月1日発売

 

LIVE

5/02(土) 兵庫・神戸太陽と虎

5/03(日) 京都RAD mini【GOLD RUSH in京都】

5/04(月・祝) 愛知・名古屋 【GOLD RUSH】

5/05(火・祝) 兵庫・尼崎Deepa 【Brave Back pre./ツアーファイナル】

 

 

2YOU MAGAZINE編集部

〒453-0837 愛知県名古屋市中村区二瀬町153 ニルヴァーナ101号室

Tel: 052-485-5993

e-mail:info@2youmag.com

Copyright(C) 2015 2YOU MAGAZINE All rights reserved
>